ヒューマンデザインジャパンをもっと知りたい方、仕事にしたい方のためのコース 近日開催コーススケジュール

HOME>コース開講スケジュール

コース開講スケジュール Course Schedule

LYDベーシック1ベーシック2Race ABCRave Cart.アプレンティストレーニング
アソシエイトトレーニングLYDガイドPTL1PTL2PTL3PTL4
コース 日  程 場 所 講 師  
11月21日(火)〜 大阪 たきざわやえこ
特別コース 12月2日(土) 東京 市川丈夫
12月6日(水)〜 オンライン Sachiko G.
特別コース 12月22日(金) 東京 市川丈夫
特別コース 1月25日(木) 東京 市川丈夫

cartRave ABC

日 程 2017年11月21日(火)13:00~19:00・22日(水) 10:00~17:00
講 師 たきざわやえこ
場 所 大阪市北区(お申込者にご連絡します)
参加条件 LYDとフルリーディングを受けていること
内 容 ABCコースを開催します。
ヒューマンデザインの本格的な学習のスタートとなるコースです。

ABCコースは大きな3本柱があり、意識と無意識の特性を見ていくリーディング時に重要なポイントとなる「回路」と、プロファイルの土台である「ライン」のベーシックキーノートを中心に学んでいきます。

~~~~~ Rave ABC コース内容 ~~~~~
・ヒューマンデザインの概要
・赤(無意識)と黒(意識)
・3回路群と6回路
・ストリームと五感
・ラインの基本的意味(※プロファイルの概要)

※国際標準テキストを使用します。
※Raveチャートをお持ちの方はご用意ください。
(ご家族や友人などのチャートもあれば尚良いです)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

導入の「いろは」にあたる「ABC」コースは、テキスト量は少ないながら、チャートを見たときに、サクッと特徴を知ることができる、実践的なポイントを学んでいきますので、格段に視野が広がります。

LYDコースを受けて自己理解が深まり、ヒューマンデザインが面白くなって来た方は、このABCコースを受けることで、体験や人間観察の質を、より向上させていくことが可能です。

資料も豊富に判りやすくご説明いたします。
創始者のエネルギーからの智恵をお伝えしていきたいと思います。

今回のオンラインでは時短にした分、週ごとに課題があり事前にテキストを読んでおいて頂きます。
また、事後に、フォローアップのためのミーティングを、日程を合わせて開催したいと思っています。

一緒に楽しく学んでいきましょう。
お問い合わせお待ちしています。

★フルリーディングもセットで受けられます。
★お友達と一緒に受ける方は割引あります!
★ご希望の日程でお一人開催も可能です。お気軽にお申し出下さい。
詳 細 →詳細はこちら
金 額 受講料 100,000円(テキスト代込み)
※テキスト事前送付:別途1080円
※再受講:4万円(テキストご持参ください)
申込期限 11月14日
お申込・問合せ <Sparkle of Life>
たきざわやえこ
auwa888@gmail.com
●問合せフォーム:https://sparklecosmos.jimdo.com/お問い合わせ/

特別コース特別講座『チャネルと回路 Rave BodyGraph Circuitry』

日 程 12/2(土)11:00-18:00
講 師 メイン:市川丈夫 
サブ:上田紘資
場 所 東京(詳細は受講希望者にお知らせ致します)
参加条件 ベーシック2またはRaveCartographyを受講していること
内 容 今回ご紹介するのは、チャネルと回路のテキスト「Rave BodyGraph Circuitry」です。
このテキストでは、ラー自身が、回路の特性や、タイプ毎の性質を交えて、 36のチャネルをそれぞれ2~3ページ程度の分量で語っています。

チャネルに関しては、いくつか資料が出版されていますが、今現在、この「Rave BodyGraph Circuitry」が、最も基本的で読みやすく、ヒューマンデザインの入門者の方には是非、お伝えしたいと思っています。

また、ベーシック2やRave Cartographyとは違った視点でチャネルが語られているの で、ヒューマンデザインのアナリストレベルでも活用できる内容となっていますし、リーディング等でチャネルを伝える際にも、幅が広がるかと思います。

チャネルという強い個性の理解にも繋がりますので、ご参加お待ちしております。
金 額 20,000円(税別)(税込21,600円)
別途テキスト代
12,000円(税別)(税込12,960円)
申込期限 11月24日(金)
お申込み https://ws.formzu.net/fgen/S98042803/

LYDリビング・ユア・デザイン(LYD)

日程 2017年12月6日(水)~2017年12月15日(金)各13時~15時、全6回
講 師 Sachiko G.
場所 オンライン
参加条件 特にありませんが、事前にリーディングを受けておく方が、理解が深まります。
内容 ヒューマンデザインの基礎講座『リビング・ユア・デザイン(LYD)』を開催します!
変容のための、画期的な内容。他のどんなものにもない、システムです。  

奥が深いヒューマンデザインの情報の中で、最も重要な部分を学んで行きます。
ヒューマンデザインの知識の中のたった1割ほどの情報ですが、この激動の時代に、あなたがしっかりと地に足をつけて進むべき道に進んで行くために、必要な情報が詰まっています。

あなたが本当の自分を生き始めるための変容への第一歩となる『リビング・ユア・デザイン』

みなさんには、みなさんにふさわしい「ガイド」がいます。

誰から受けるのか、ということと、いつ受けるのか というタイミングはあなたにとって、非常に重要なポイントです。
 
もし、あなたのガイドとして私から講座を受けたいと思われて、このタイミングで学んでみたいと思われたならぜひ、一緒に学びましょう!

ヒューマンデザインを学びたいけど、私から学ぶのは、なんだかしっくり来ないという方は、別のガイドから学んでください。
 
また、今はまだタイミングじゃないという方は自分が「今受けたい!」と思うまで、お待ちください。

年末の慌ただしいときですが、2017年までに、グループLYDを開催したくて、設定しました。  

ご縁のある方たちと一緒に学んで行けることを楽しみにしています。

【スケジュール】
 (1) 2017年12月6日(水)
 (2) 2017年12月7日(木)
 (3) 2017年12月8日(金)
 (4) 2017年12月13日(水)
 (5) 2017年12月14日(木)
 (6) 2017年12月15日(金)
 
各回とも 13:00~15:00 の2時間です。
金 額 54,000円(テキスト代別)
別途テキスト代 16,200円(税込)
申込み期限 11月24日(金) -お振込み期限となります
お申込・問合せ 以下の専用フォーム、もしくはホームページに掲載のメールアドレスよりお申込み・お問合せくださいませ。
お申込み専用フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S43016001/
お問合せ専用フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/6e3a4287162146
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン
HP:http://www.soleil333.com/humandesign/
Sachiko G.

特別コース特別講座『愛のゲート』

日 程 12/22(金)11:00-18:00
講 師 市川丈夫
場 所 東京(詳細は受講希望者にお知らせ致します)
参加条件 ベーシック2またはRaveCartographyを受講していること
内 容 今回、皆様にはラーの講義録「愛のゲート」をご紹介いたします。
皆様も、Gセンターにある4つの愛のゲートは御存知かと思います。
しかしこの4つのゲートは、実際には「超越的な愛のゲート」と呼ばれ、それとは別に、7つの「世俗的な愛のゲート」があるのです。

「超越的な愛のゲート」は、ある意味、人間離れした愛であり、
「世俗的な愛のゲート」は、逆に人間くさく、情熱的な愛です。

この「愛のゲート」によって他者とつながった場合、
最も強力な愛が生まれ、また最も酷い憎しみが生まれるとも言われています。

そうです。すべてのゲートが二元的であるように、
これらの「愛のゲート」は「憎悪のゲート」にもなってしまうのです。

今回の特別講義では、この超越的・世俗的な愛のテーマを通じて、
そこから生まれる愛と憎しみについて、お伝えしたいと思ってます。

講義録「愛のゲート」の簡単な内容は、以下になります。

・相手をより愛してしまうメカニズム
 『私があなたを愛しているのと同じくらい、私を愛してくれているの? 』
 『この人だ! この人こそ運命の人なんだ!』と思ってしまう罠。

・25番ゲート「自己のスピリット」宇宙のように優しく、宇宙のように冷たい。
 『君が好き、ギターも好き、犬も好き、星も好き』

・15番ゲート「極端」人類を愛し、人類を憎む。
 『愛する人類を守るために、愛していない人類を殺してしまおう』

・46番ゲート「決心」肉体を愛し、肉体を憎む。
 『あなたの乗り物(肉体)は、かなり良い乗り物ですよ』

・超越的な10番ゲート「自己の振る舞い」世界を愛し、世界を憎む。
 『たとえ世界に戦争があっても、私はこの世界を愛します』

・世俗的な10番ゲート「自己の振る舞い」他者によって自己愛を見いだす。
 『あなたが愛してくれないと、私は自分を愛せないの』

・44番ゲート「警戒」金銭的成功によって才能愛を見いだす。
 『これは俺が外で働いて稼いだ金だ。専業主婦は気楽でいいよな』

・40番ゲート「孤独」賞賛を得るために働き、仕事愛を見いだす。
 『お前は料理を作ってくれたけど、俺もゴミを捨てに行ったんだから褒めてくれ よ』

・58番ゲート「活力」訂正によって完璧な愛を見いだす。
 『僕のアドバイスを聞いた方がいいよ。それも全部、君のためなんだから』

・41番ゲート「収縮」想像力と性体験によるファンタジーを愛する。
 『セックスには愛があるんだ。セックスの無い愛なんてありえないよ』

・28番ゲート「ゲームプレイヤー」もがきによって目的愛を見いだす。 
 『どうしてセックスしたら愛が冷めたの?ただやりたかっただけなの?』

・55番ゲート「スピリット」永遠に優柔不断な愛。愛が分からない。
 『25年も一緒に暮らしているのに、私のことが好きか嫌いか分からないの?』

これら「愛のゲート」を持っていても、持っていなくても、
これはすべての人が、この世界で出会うことになる愛と憎しみです。
どこにでもある、ありふれた、人間くさい愛憎です。

それだけに、当日その場ですぐ経験をシェアし合うよりは、
御自分の中で、過去の経験とじっくり向き合って、理解するものだと感じています。

そのため当日は、こちらからテキストの読み解き方や、
翻訳中に気づいたこと等を伝えることを主眼とします。

もちろん、基本的にはリラックスした雑談形式で進めますので、
特に気負わず、どうぞ振るってご参加ください。
金 額 20,000円(税別)(税込21,600円)
別途テキスト代
10,000円(税別)(税込10,800円)
申込期限 12月14日(木)
お申込み https://ws.formzu.net/fgen/S45458058/

特別コース特別講座『6つのライン The Six Lines』

日 程 2018年 1/25(木)11:00-18:30
講 師 市川丈夫
場 所 東京(詳細は受講希望者にお知らせ致します)
参加条件 ベーシック1またはRaveABCを受講していること
内 容 今回ご紹介する「6つのライン The Six Lines」(約100ページ)は、ラー・ウル・フーが、1番ラインから6番ラインについて全6回で行った講義録です。
と言ってもラインだけではなく、各ラインに影響を及ぼしている、その下のカラーの性質にも触れています。
『なぜ1番ラインは研究するのか?』といった各ラインの性質を、各カラーの性質を含めて理解していきます。
そのため、副読本として「カラーの意識 Color Consciousness」(約30ページ)もお配りします。
こちらはレイヴ心理学に関する入門テキストですので、そのあたりにご興味のある方も是非どうぞ。
また「6つのライン The Six Lines」では、プロファイルにも多々触れていますので、特別講義「12プロファイルx4タイプ」と併せて受講していただくと、プロファイルへの理解も深まると考えております。
「6つのライン The Six Lines」主な見出し
・ラインとは人生の映画脚本である
・ラインとは上辺に過ぎない
・1番ラインは劣等感を感じる
・トーン、カラー、ラインのつながり
・2番ラインは何かを待っている
・食事療法「熱いか冷たいか」
・食物は均質化の最大の手先である
・3番ラインは殉教者になる必要はない
・見知らぬ人は4番ラインのためにならない
・5とは、パラノイド(偏執症)である
・6番ラインのプロファイル:カンガルー
・屋根から下りて何が可能かは疑わしい
・キロンリターン

「カラーの意識 Color Consciousness」主な見出し
・1番カラー「恐怖」
・2番カラー「希望」
・3番カラー「欲望」
・4番カラー「要求」
・5番カラー「罪悪」
・6番カラー「無垢」
金 額 20,000円(税別)(税込21,600円)
別途テキスト代
12,000円(税別)(税込12,960円)
申込期限 2018年1月17日(水)
お申込み https://ws.formzu.net/fgen/S98279389/